感染症対策

20-21シーズンは感染症対策として、様々なご協力をいただきます。

・当日体調をチェックし、少しでも違和感を感じた場合はご来場をお控えください。

・受付のビニールシート、受付係のマスクなど、施設の環境にご理解ください。

・インストラクターはマスクやマスクに準ずる物(ネックチューブ、フェイスマスクなど)を着用してレッスンを行います。

・講習に参加されるお客様にもマスクやマスクに準ずる物の着用をお願いしております。

・レッスン時の整列、挨拶、講習は適度な間隔を取る配慮をさせていただきます。またリフト乗車に関しても、ご配慮をお願いする場合があります。

・レンタル用具は次亜塩素酸ナトリウム製剤にて消毒します。特にブーツは同日に、他のお客様への貸し出しはいたしません。

上記のお願いは一例です。場合に応じてお願い事が増えることがございます。

ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。