陣中見舞い

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?都道府県、市町村によって対策や対応は差がありますが、まだまだ自粛モードであることには変わりありません。何が正しくて、何が正しくないのか、フェイクニュースばかり目について、本当に大切にしなければいけないことが疎かになりがちです。私が色々と学んできた中で、特に大切にしていることがあります。「正しいことを見る目を養う」です。大学の恩師が私に唯一残してくれた、私の生きる指針となっている言葉です。あ、恩師はまだ健在です!笑 今の世の中、情報に溢れかえっています。正しい物も、正しく無い物も。緑茶を飲めばインフルエンザにならないとか、30℃くらいのお湯を飲めばコロナにかからないとか。「常識」という言葉は決してスタンダードではありません。常識=主観だと思います。そう、個々で常識も違います。一見非常識に見える情報も、常識として捉えてしまう方もいるのです。誰も悪くありません。コロナのせいです。まさに日本は、いや世界が未曾有の事態に陥っております。情報に流されず、情報を精査し、本当に正しいと思える証明を自ら出来たものこと、正しいことです。身近な信用できる人が言ったことすら、もはや信用していいこととは限りません。他人を疑えではありません。他人に流されず、自分に正しいことを選んで欲しい、それだけです。久しぶりの投稿は取り留めもない、意味不明な長文になりました。みなさん、コロナは決して簡単には終息しません。なぜか?過去に前例がないからです。次の冬を笑顔で迎えるために、出来ることを、出来る範囲で、出来る限り、我慢したり頑張ったりしましょう!私には世の中を変えるようなことは何も出来ません。明日を信じて、冬を信じて、未来にかけるだけです!その先には待っています!「だいじょうぶだぁ!」の世界が!

コメントを残す

fourteen + 19 =